初めての体外受精に向けて、奥さんは指定された日からスプレキュア点鼻薬と自己注射を行っています。

この日は卵胞のチェック及び採卵日の決定のため、奥さんは病院に行きました。

 

———————–sponsored link———————–


 

2人で行っている不妊治療ですので、できれば一緒に通院したいのですが、ボクはサラリーマンのため休みをとることが難しいときもあります。

この日は休みをとることが難しい時で奥さんは一人で病院に行きました。

 

病院で卵胞のチェックをした結果、5個ほど卵胞が育っているとのこと。

この時の奥さんの年齢は40歳に近い39歳でした。

 

採卵日が決定し、次回は採卵日に病院に行くことになりました。

さあ次回はいよいよ採卵です!

 

 

ブログ村
↓↓↓ポチッと応援お願いします↓↓↓

にほんブログ村

 

↓↓↓ハピタスの記事↓↓↓
【お小遣い情報】-個人アフェリエイト ポイントサービス編-

 

↓ハピタスの登録はこちらから↓↓↓