前回からの続きです。
 
 

奥さんが購入したいと言い出した薬ですが、卵が若返るらしいです。

 

 

世の中を斜めにみてきたボクは、疑い深いです。
世の中は嘘と欺瞞に溢れていると思っています。

 
 

奥さんが購入を始めたこの薬も斜めから見ています。

 
 
 
 
———————–sponsored link———————–


 
 

先日、先生との面談がありました。
奥さんからは止められていましたが、思い切って先生に聞きました。
「本当に効能があるかご存知ですか?」

 

先生は、その薬のことを知らず、医学的には卵が若返る薬はないと言われました。

 

もしこの薬の効能が嘘ならば、由々しき問題です。
絶対に許せません。

仮に子供を授かったとしても、この薬のおかげかどうかを立証するのは難しいでしょうが。。。

 

年間出費200千円は我が家にとっては大きな痛手ではありますが、薬を飲まなくて授からなかったときの後悔には代えられないでしょう。

 

でも恐らくその薬には書かれていると思います。
「この薬の効能には個人差があります」っと。
そして、ボクみたいに嘘なんじゃないかと疑ってかかるよりも、効能があると信じるほうが幸せだと思います。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村